【基金NO.8002】【事業名】中間的就労者支援基金

ニートや引きこもりで就職したくとも就職できない若者たちを育成する団体を支援する基金をつくりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    

 基金NO.8002    働きたいを応援する 中間的就労者支援基金

中間的就労者支援基金

ニートや家に引きこもりの状態で就労したくてもすぐにはできない徳島県内の若者を支援するために活動する団体を支援する基金です。

 若者たちの一般就労に向けて、若者自身が自分たちも社会を支えている存在であることを実感できるような就労支援策が必要です。中間的就労の場は、 ”段階的な社会参加の機会” をつくり、将来的に一般就労につなげていくことです。しかしながら、今は中間的就労の場を支援する公的制度はありません。さらには、この課題に取り組む民間の団体が自前の事業として運営しているのが実態ですが、就労体験が無償ボランティアとなっています。これでは一般就労への意欲喚起に繋げていくことは困難です。中間的就労の場づくりの持つ意味を広く伝えながら、しっかりと活動している団体が実施する中間的就労者への就労支援金を支えるために基金を創設しました。皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。

寄付募集等について

寄付募集目標額:50万円

2018年02月23日現在までの寄付総額:150,954円 の寄付が寄せられています。

2018年02月23日現在までの助成総額:89,600円 の助成をしております。

実施団体

ハートフルゆめ基金とくしま

基金利用対象者

働きたいを応援する”中間的就労者支援基金”は、生活困窮者自立支援法(平成25年法律第105号)第10条2項の規定に基づく、生活困窮者就労訓練事業認定団体であり、生活困窮家庭やニートや引きこもりで就職したくとも就職できない若者等に「就労準備支援事業」及び「就労訓練事業(中間的就労)の推進」を実施している個人や団体となります。

対象となる団体は、

  1. 就労訓練事業実施にあたり、就労者に支給する支援金の財源を有していないこと。
  2. 支援金は1時間400円、一人年間100時間が限度。

以上が条件となります。

寄付する 助成金申請書のダウンロード